Outdoor Yoga: Healthy Events of the Summer in NYC
NYのヘルシーな 夏のアウトドア・イベント
” アウトドア・ヨガ ”


ニューヨークの夏と言えば、セントラル・パークでの野外コンサート、ブライアント・パークでの野外ムービー上映、 様々なルーフ・トップ・バーで行われるDJイベント等、 あらゆるアウトドア・イベントが目白押し。そんな中でここ数年、新しいトレンドとなっているのが”アウトドア・ヨガ”。
このアウトドア・ヨガの先駆けとなったのは、毎年夏にタイムズ・スクエアの中心で開催される ”ソルスティス (夏至)・イン・タイムズ・スクエア” というイベント。 これは数年前から始まったイベントで、ネーミング通り夏至の日にタイムズ・スクエアで 大勢でヨガを行うという、とてもユニークで奇抜なコンセプト。
同イベントは、ニューヨークのアウトドア・ヨガ としては 最もポピュラーなもので、毎年規模を拡大し続けており、今年の参加者数は 何と4000人を越える見込みです。
以前はイベント当日にどこからともなくヨガ愛好者が集まり、時間になったらゲスト・インストラクターの先導でクラスを行うというシンプルなものでしたが、 爆発的な人気で、他州からも多くの人々が訪れ、スペースに収まりきれないほどの人々が集まるようになったため、 現在はオンラインで事前に予約をしなければ参加できないシステムになっています。

朝から夜まで1日を通して4クラスが開催されるソルスティス・イン・タイムズ・スクエアは、ニューヨークでも有数のヨガ・インストラクターを招いてのイベントで、 大人でも子供でも、またどんなレベルの人でも無料で参加することができます。
「世界で最も騒がしい場所と言われるタイムズ・スクエアで、自分の中に”平穏”を見出すことができれば、 何時でも落ち着いた精神状態を保つことができる」というのが 同イベントの信条で、 いつも通りにイエロー・キャブや観光客で溢れかえる喧騒の中で淡々とクラスが進行されます。



これに倣って ここ2年ほどで、ニューヨークでは様々なオープン・エア・スペースでヨガ・クラスが開催されるようになりました。
中でも有名なのは、トップ・ヨガ・ウェア・ブランドである”ルル・レモン”主催で ブライアント・パークで行われるヨガ・クラス (http://www.bryantpark.org/plan-your-visit/yoga.html)。
こちらは単発的なものではなく、5月3日から9月29日まで、毎週火曜と木曜にニューヨークのトップ・インストラクターを招いて無料クラスを開催しています。
その他、セントラル・パークとバッテリー・パーク・シティで行われている”オープン・エア・ヨガ”もとてもポピュラー。 こちらは1クラス 12ドルで毎週水曜に開催。バッテリー・パーク・シティーのロケーションはハドソン・リバー沿いの ロックフェラー・パークで、時間は午前9:45〜10:45。セントラル・パークのロケーションは、タートル・ポンドで、 こちらは 午後6:45〜7:45の開催となっています。 ビギナーでも参加できるクラスですが、スペースが限られているためオンラインでの事前予約が必要となります ( http://openairyoganyc.com/index.php)。



これら以外にも規模が大きいものから小さいものまで、数え切れない程のクラスやイベントが行われているアウトドア・ヨガ。 中には60歳以上の男女を対象にしたものや、ビギナーのみを対象にしたもの、また開催場所であるコミュニティー・ガーデン (誰でもフリーで入ることができる街中のガーデン・パーク) を盛り上げる目的で行われるもの、 チャリティ・イベントの一環など、実に様々な目的やスタイルのものが存在します。
”outdoor yoga nyc 2011” のキーワードでグーグルすると、様々なイベントを見つけることが出来るので、 気軽に参加してみることをお薦めします。

今年の夏のイベントで最も注目を浴びていたのは、アメリカで最大のヨガ・レイブである ”ワンダーラスト・フェスティバル”が ニューヨークのピア63で行った ”ワンダーラスト・イン・ザ・シティー”。
ワンダーラスト・フェスティバルとは、「自然と一体化し、健やかな心と身体を賛美する」というテーマの下に開催されるビッグ・イベントで、 発祥の地であるカリフォルニアでは、山奥で数日を通してヨガのクラスやミュージック・コンサートが行われます。
ヨガ・クラスのために集まるインストラクターは世界でもトップ・レベルの有名どころが名前を連ね、ヨガ愛好者であれば一度は行ってみたいイベントとして有名。
そんなワンダーラストがニューヨークで行ったのは6月8日の1日だけのイベントでしたが、 ハドソン・リバーを目の前に、各地から集まった数百人の参加者達がヨガを満喫。 アクロバットな出し物もプログラムに加わり、ワンダーラスト独特のヒッピーなバイブが広がっていました。

アウトドア・ヨガのクラスは雨天の場合は中止。参加する場合は ヨガウェアを着用して、ヨガ・マットとタオル、ウォーター・ボトルを持参するのが標準装備ですが、 忘れてならないのは日焼け止めを塗ること。
さらに、マットを敷く前に、地面の小石や枝などの突起物を全て取り去ることも、快適にヨガをするために大切とのことです。








PAGE TOP