Leo DiCaprio's $4,500 a Night Rental House in LA

一晩4,500ドルで 誰でもレンタルできる!
レオナルド・ディカプリオが所有する パーム・スプリングスの豪邸!



レオナルド・ディカプリオと言えば、ジェニファー・アニストン等と並んで、ハリウッドでは頻繁に不動産に投資することで知られているセレブリティ。
その彼が2014年に購入したのがパーム・スプリングスの、全敷地面積1.3エーカーのゴージャスな邸宅で、 そのお値段は520万ドル(約6億2000万ドル)。 総面積 7,022スクエアフィート(約653平方メートル)、6ベッドルーム、7.5バスルームのメイン・ハウスは、1965年に建てられたもので、 当時から ただでさえ高級住宅がひしめくパーム・スプリングスで、ひときわ高額だった豪邸。 これをレトロ・モダンな内装をそのままに現代風にデコレートしたのが同物件となっています。
でも同物件を購入後、しばらく撮影のためにLAを離れることになったレオナルド・ディカプリオは、 既に物件価格が 自分の購入時よりアップしていることを察知して、一度は売りに出すことも検討したものの、 「今手放すのも惜しい」と 考えを改めて、一晩4,500ドル(約53万6000円)というお値段でレンタルすることにしたとのこと。
このお値段は高額ではあるものの、最高級ホテルのプレジデンシャル・スウィートに宿泊することを思えば、 良心的と言えるお値段。
敷地内にはテニス・コートやプールもあり、ハリウッド・スター気分が味わえることは請け合いです。




メインのリヴィング・ルーム。窓に囲まれた明るいレトロ・モダンなスペース。建物の雰囲気だけで無く、家具も60年代調で纏められています。




ホワイトで統一されたダイニング・エリアは、10人までが、庭のビューを眺めながら 着席ディナーを楽しめる空間。




ダイニング・カウンターが設けられた使い勝手の良いキッチン。ワイド・スクリーンTVも設置されています。





広々としたベッドルームは、ガーデン・テラスに出られる明るい空間。 隣には、2人でゆったり使えるバスルームが設置されています。











グリーンでデコレートされた部屋と、その隣のグリーンのタイルのバスルーム。 レトロ感覚なカラー・コーディネートが楽しめます。







グリーンとは打って変わって、ポップな印象のレッドでデコレートされたベッドルーム&バスルーム。




ツインベッドが2つ置かれたゲスト・ルームとその隣の 日差しがふんだんに入る、ブルーのバスルーム。




いかにもパーム・スプリングスらしい、やしの木でランドスケープされたプール・エリアと、 完璧に手入れが行き届いた芝生の庭の中にあるテニス・コート。 ビューも抜群のエリアです。

Will New York 宿泊施設滞在


ブルックリンを舞台にした不動産の実話コラム by 松村 京子  Vo.6 Feb. 2015 チェイズ・フィットネス 眉毛エクステンション

 

PAGE TOP