All the Glamour of 2016 Cannes Film Festival
2016年 カンヌ映画祭 レッド・カーペット&
イベント・グラマラス・ファッション




今年は5月11日から22日の日程で行われたのがカンヌ映画祭。
長い開催期間中には、映画のプレミアはもちろん、様々なパーティー&アフター・パーティーが行われ、 イベントの度に、カンヌ入りしているセレブリティがアウトフィットを変えて姿を見せる様子が 世界中に報じられているイベント。 特に今年は妊娠中ながらも、ブレーク・ライブリーが数多くのイベントで、そのファッショニスタぶりを披露していましたが、 逆にちょっとした批判を浴びていたのが、ジョージ・クルーニー夫人であるアマル・クルーニー。 というのも、カンヌ映画祭は、通常の映画のプレミアとは異なり、 俳優の夫人であってもエンターテイメント界に属さない人物は、映画関係者と一緒にはレッド・カーペット上を歩かないの通常。 このため彼女のことを”アテンション・シーカー(目立ちたがり屋)”と批判するメディアの声が聞かれていました。

以下、2016年のカンヌ映画祭のプレミア、イベント、パーティー、そしてプレス・コールでの セレブリティ・アウトフィットをご紹介します。(なお、カンヌ映画祭はオスカー等とは異なり、ドレス・クレジットが得られないケースが多いので、 セレブリティの写真と名前のみのフィーチャーになっています。)






写真上、左より ブレーク・ライブリー、キルスティン・ダンスト、ケイト・ハドソン、ブレーク・ライブリー。





写真上、左よりレベッカ・ホール、アナ・ケンドリック、モデルのリュウ・ウェン。





写真上、左よりシャネル・イマン、ラーラ・ストーン、ケンドール・ジェナ、エル・ファニング。





写真上、左よりマリオン・コルティアー、ジュリアン・ムーア、カーリー・クロス、ナオミ・ワッツ。





写真上、左よりケンドール・ジェナ、右はイリーナ・シャイク。





写真上、左よりナオミ・ワッツ、ケンドール・ジェナ、セルマ・ハイヤック、キルスティン・ダンスト。




>
写真上、左よりジーナ・デイビス、マルケーザを着用したハイディ・クルム、ケイト・モス。




>
写真上、左よりラーラ・ストーン、カーリー・クロス、ベラ・ハディド、アレッサンドラ・アンブロジオ。





写真上、左よりシャネル・イマン、セルマ・ハイヤック、バーバラ・ペルヴィン。





写真上、左よりジョーダン・ダン、ブレーク・ライブリー。





写真上、左よりモデルのぺトラ・ニューコヴァとロージー・ハンティントン・ホワイトレー。







写真上、左よりベラ・ハディド、ブレーク・ライブリー、イザベル・ゴラート。





写真上、左より アドリアナ・リマ、ラーラ・ストーン、アドリアナ・リマ、ジュリアン・ムーア。





写真上、左よりクリスティン・スチュワート、ブレーク・ライブリー、クリスティン・スチュワート、ナオミ・ワッツ。





写真上、左よりハイディ・クルム、中央と右は共にぺトラ・ニューコヴァ。





写真上、左よりミーシャ・バートン、モデルのトニ・ガーン、 リリー・ドナルドソン。





写真上、左よりアレッサンドラ・アンブロジオ、ケンドール・ジェナ、ぺトラ・ニューコヴァ、キルスティン・ダンスト。





写真上、左よりキム・カダーシアン 、アレッサンドラ・アンブロジオ、ジェシカ・チャステイン。





写真上、左よりレベッカ・ホール、パリス・ヒルトン、モデルのエヴァ・へルツィゴヴァ、ケイト・ハドソン。






写真上、左よりミラ・ジョヴォヴィッチ、ジュリア・ロバーツ、エヴァ・ロンゴリア。




写真上、左よりパリス・ヒルトンと弟のバロン・ヒルトン、中央は ジョージ&アマル・クルーニー、 右はワン・ディレクションのリアム・ペイン&シェリル・フェルナンデス・ヴァーシニ。





写真上、左よりシャネル・イマン、 イザベル・ゴラート、ハイディ・クルム、クロエ・セヴィニエ。





写真上、左よりケイティ・ペリー、パリス・ヒルトン、ベラ・ハディド、ヘレン・ミレン。





写真上、左よりクリスティン・スチュワート、ジェシカ・チャステイン、エル・ファニング、クロエ・セヴィニエ。




写真上、左よりクリスティン・スチュワート、スーザン・サランドン、ジョージ・クルーニー&ジュリア・ロバーツ、 シャリース・セロン、キルスティン・ダンスト。





写真上、左よりキルスティン・ダンスト、クリスティン・スチュワート&ブレーク・ライブリー、右はアナ・ケンドリック。





写真上、左よりシェリル・フェルナンデス・ヴァーシニ、ユマ・サーマン、エル・ファニング。





写真上、左よりブレーク・ライブリー、 シンディ・ブルナ、エヴァ・ロンゴリア。





写真上、左よりジュリアン・ムーア、レティシア・キャスタ、リリー・ローズ・デップ、クロエ・セヴィニエ。





写真上、左よりブレーク・ライブリー、ヴァネッサ・パラディ、ケンドール・ジェナ、クリスティン・スチュワート。




写真上は、今回のカンヌ映画祭で最も話題が集中したドレスで、ベラ・ハディドが着用したアレクサンドル・ヴォーティエのガウン。 レッド・カーペット上で、フォトグラファーが360度の角度から なめ回すように撮影していた様子は、 ソーシャル・メディア上でも大きなバズを生み出していました。 でも人々の関心が集ったのはドレスよりもベラ・ハディドのボディと、ポイズ。すなわち、その堂々たる立ち振る舞いで、 姉のジジ同様、スーパースター・モデルになったステータスを感じさせていました。


Shopping

Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, Popular Baby Name 2015 ビヨンセ アイヴィ・パーク

 

PAGE TOP