Kim Kardashian's Kimoji Broke Apple App Store
アップルのアプリストアをクラッシュさせた
キム・カダーシアンのキモジ・アプリ、
その隠されたリスクとは?




12月21日にアップルのアプリ・ストアにデビューしたのが、キム・カダーシアン の絵文字アプリ、その名も”Kimoji / キモジ”。
このアプリは 1.99ドルという有料にもかかわらず、その売り出し直後、僅か1秒間に900万人がダウンロードしようとしたために アップルのアプリ・ストアがクラッシュ。 その直後にキム・カダーシアンは、 ”勝利宣言”とも言える 以下のようなメッセージをツイッターで発信。




ところが喜んだのも束の間、ダウンロードした人々から アプリがツイッターとインスタグラムという2大ソーシャル・メディアに対応していない と苦情が出たのに加えて、 アプリが開かない、動かないという苦情が殺到。 後にキム・カダーシアン は、以下のような謝罪メッセージをツイートする結果になっていました。






キモジは、キム・カダーシアン が過去2年を費やしてデザインした 250のオリジナル絵文字から成るアプリ。 そのモチーフは、キム・カダーシアン のボディ・イメージや コントアー・メークを含む様々な表情の顔に加えて、 リップスティックやマスカラ、チョコレートをディップしたストロベリー、コルセットなど、キムのイメージや好物で知られるものを中心とした エクスクルーシブ・デザインのもので、今後もデザインが加わる予定。
キモジのシステム・リクワイアメントは iOS 8.0以降のバージョンのアイフォン、アイパッド、アイタッチ。 現在 キモジが対応しているのはEメール、WhatsApp、フェイスブック・メッセンジャー、iMessageで、 前述のツイッターやインスタグラムへは対応は今後の課題となっています。






キモジの大ヒットを受けて、キム・カダーシアン の夫、カニエ・ウエストもキモジを使いながら、このアプリとキムを絶賛するツイートをしていましたが(写真上右)、 専門家が指摘するこのアプリの隠れたリスクが、個人情報がアプリの製作側に簡単に盗まれてしまうこと。
キモジのダウンロードにあたっては、写真上左の条件に同意する必要がありますが、 それによれば キモジをダウンロードすると、キーボードで入力した内容が クレジット・カード番号から個人情報に至るまで全て製作側に渡ってしまうとのこと。 これはアプリをダウンロードした後に入力した情報だけでなく、ダウンロード以前に入力した情報も同様。
でも多くの人々は、アプリをダウンロードする際の情報を殆ど読まないのに加えて、 アプリをダウンロード しているのは自分だけではないから大丈夫という安心感で、アプリをダウンロードしてしまうことが指摘されています。
果たしてキモジをダウンロードするか否かは、どれほどまでのキム・カダーシアンのファンで、どれだけ世間の話題性に キャッチアップしたいと考えているかにもよりますが、

Will New York 宿泊施設滞在
Shopping

著名人 ファッション語録 トップ10 Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, ジェニファー・ローレンス ハンガーゲームス・プレミア・ファッション

PAGE TOP