2015 Grammy Award Red Carpet Review

2015年 (第57回) グラミー賞授賞式 レッド・カーペット・ファッション・レビュー


2月7日、日曜日にコダック・シアターで行われたのが 今年で57回目を数えるグラミー賞の授賞式。
音楽業界にとって、2014年は女性アーティストがこれまでに無い大活躍をした年。 それだけに、グラミーでも例年になくファッションに関心が集っていました。
賞自体は、サム・スミスが6部門のノミネート中、主要カテゴリー4部門で受賞し、この日のビッグ・ウィナーになっています

以下、今年のグラミー賞の主だったセレブリティ・ファッションをご紹介します。





写真上左より、ジャンバティスタ・ヴァリの巨大なシルエットのクチュール・ランウェイ・ドレスをそのまま着用したリアーナ。

中央は、この日のベスト・ドレッサーに多くのメディアが選んだテイラー・スウィフト。ドレスはエリー・サーブで、ジュエリーはロレーヌ・サンチェス。

右は、ジヴァンシーのカスタム・アウトフィットで登場したマドンナ。ソングを着けただけの後姿が物議をかもしたスタイル。




写真上左より、プロエンザ・スクーラーを着用したビヨンセ。ジュエリーはロレーヌ・シュワルツ。

中央は、ステージでアダム・レヴィーンとパフォーマンスを見せたグウェン・ステファニ 。 ジャンプスーツは彼女のためにカスタムメイドされたアトリエ・ヴェルサーチで、 ジュエリーはロレーヌ・シュワルツ。

右は、トム・フォードのディープ・カットのイヴニングを着用したニッキー・ミナージ。




写真上左より、レディ・ガガ。ドレスは彼女のデザインチームのブランドン・マックスウェルの作品で、ジュエリーはロレーヌ・サンチェス。シューズはスチュワート・ワイツマン。

中央は、 ジャン・ポール・ゴルティエ・クチュールを着用したキム・カダーシアン ・ウエストと、バルマンのスーツをちゃくようしたカニエ・ウエスト。

右は、ヘアをパープルに染めたケイティ・ペリー。着用しているのはズへア・ミュラッドのオートクチュールのドレスで、ジュエリーはロレーヌ・サンチェス。




写真上左より、エステ、ダニエル、アラナ・ヘイムの3人。

中央は、 この日4部門で受賞し、3回アウトフィットのチェンジを行ったサム・スミス。

右は、数部門にノミネートされていたシンガーのシアと、彼女のビデオに登場しているダンサーのマギー・ジーグラー。




写真上左より、エミリオ・プッチのガウンを着用したモデルのクリシー・ティーガンとドルチェ&ガッバーナのタキシードを 着用したジョン・レジェンド夫妻。

中央は、プレゼンターを勤めたジェニファー・ハドソン。シンプルなドレスはトム・フォードの作品。

右は、プレゼンターとしてステージに上がったフー・ファイターのデイヴ・グロールとジョルディン・ブラム。




写真上左より、ジェシーJ。ラルフ&ルッソのオートクチュール・ガウンを着用。

中央は、アレクザンダー・ボーティエのカットアウト・ドレスを着用したマイリー・サイラス。

右は、この日複数部門にノミネートされ、プレゼンターとしてステージに上がったミーガン・トレーナー。




写真上左より、ファーレル・ウィリアムスとヘレン・ラシチャナ。

中央は、リタ・オラ。ドレスはカスタムメイドのプラだで、ジュエリーはロレーヌ・シュワルツ。

右は、プロデューサーのナイル・ロジャース。個性的なスーツはルイ・ヴィトン。




写真上左より、キャサリン・マクフィー。カットアウト・ドレスのドレスはエミリオ・プッチ。

中央は、アルベルタ・フェレッティを着用したジェーン・アイコとヴェルサーチのドレスを着用したアリアナ・グランデ。

右は、チャーリXCX。ホワイト・タキシードのアウトフィットはモスキーノのもの。




写真上左より、この日アルバム・オブ・ジ・イヤーを含む2部門を受賞 したベックとメリッサ・リビシ。

中央は、ティエリー・ミュグレーを着用したニコール・キッドマンと、プレゼンターを勤めたキース・アーバン夫妻 。

右は、マーク・ジェイコブスを着用したコートニー・コックスと、ジョニー・マクデイド。




写真上左より、ダーク・グリーンのヴェルヴェットタキシードを着用したジェシー・マッカートニー。

中央は、プレゼンターとしてステージに登場したアナ・ケンドリック。タキシード・スーツはバンド・オブ・アウトサイダーズで、シューズはジミー・チュー。

右は、オール・ブラックのタキシードを着用したベイビーフェイスこと ケネス・エドモンズ。




写真上左より、ウェイン・キャンベルとケープ付きのガウンを着用したエリカ・キャンベル。

中央は、ウォルター・ヴァン・ベイレンドンクを着用したジョン・ウォーターズ。

右は、70年代の「I Will Survive」でメガヒットを飛ばしたディスコ・クイーン、グロリア・ゲイナー。


写真上左より、ランヴァンのタキシードで登場したドナルド・グローヴァー。

中央は、この日複数カテゴリーでノミネートされ、ステージでパフォーマンスも行ったエド・シーラン 。

右は、往年の著名プロデューサー、ハービー・ハンコック。エトロのシャツにダーク・スーツという出で立ち。






写真上左より、ライアン・アダムスとジェニー・ルイス。

中央は、プレゼンターとしてステージに上がったニック・ジョナス。スーツはヴェルサーチのもの。

右は、リチャード・ぺリーと、バルマンを着用したジェーン・フォンダ。




写真上左より、アリシア・クァールズとクエストラブ。

中央は、クリスチャン・ディオール・オムを着用したポール・マッカートニーと夫人のナンシー・シェヴェル 。

右は、ザ・ブラック・キーズの パトリック・カーニーとダン・オーバック。




写真上左より、ホストを務めたL.L・クールJ。彼は今年で3年連続のホスト。

中央は、この日複数部門にノミネートされていたイギー・アゼリア。ドレスはのジョルジォ・アルマーニの作品。彼女はこの日のワースト・ヘアにも選ばれていました。

右は、プレゼンターとしてステージに上がった往年のスター、トム・ジョーンズ。




写真上左より、オルリー・アガイとボブ・マーレイの息子でもあるミュージシャン、ジギー・マーレイ。

中央は、アレクサンダー・ボーティエのオートクチュール・ガウンを着用したシアラ 。

右は、カントリー・ミュージック・スターのブランディ・クラーク。




写真上左より、デヴィッド・バートカと今年のオスカーのホストを務めるニール・パトリック・ハリス。

中央は、エド・シーランとのパフォーマンスでステージに上がったジョン・メイヤー。

右は、チック・コリア(左側)とケブ・モー。




写真上左より、テクスチャー入りのタキシード・ジャケットをまとったティエスト。

中央は、ホジエーとのジョイント・パフォーマンスが大好評だったアニー・レノックス 。

右は、ステージでレディ・ガガとジャズ・パフォーマンスを見せたトニー・ベネット。



Photo: Getty Images

Will New York 宿泊施設滞在




NYer's プロファイル Vo.8 Dec. 2014  松岡薫さん 2014年トップ10サプリ Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, 友達が嫌う友達とは
仲良く出来ない?

PAGE TOP