Star-stagram:#Lokailens
Celebs're Wearing "Lokai Bracelet"


エベレストと死海のナチュラル・パワーで人生のバランスを手に入れる!?
そのコンセプトに共鳴したセレブ達が身につける ”ロカイ・ブレスレット”



(PRODUCT)RED x Lokai / プロダクト・レッド限定カラー・レッド
12月31日までの限定販売です!!



ロカイ・ブレスレットよりプロダクト・レッドとのコラボレーション・カラーが12月31日まで期間限定販売です。
プロダクト・レッドはロックバンドU2のボノと、国際NGOであるDATAのボビー・シュライバーが発起人となり、2006年からスタートした、グローバル消費財メーカーが、(PRODUCT)RED という共通ブランドの商品を開発・販売することで挙げた収益の一部を世界エイズ・結核・マラリア対策基金(グローバルファンド)に寄付することによって、 アフリカのエイズ対策プログラムを支援する仕組みです。 今回プロダクト・レッド限定カラー・レッド1つご購入ごとに1ドルが寄付され、寄付された資金はエイズによって最も深刻な影響を受けている人々に教育や診療を提供するために使われます。








昨今、セレブリティの多くが身につけているところをスナップされているのが、”ロカイ・ブレスレット”。

このブレスレットをつけてスナップされているセレブリティは、以下の写真のようなラインナップ。 写真上段左より、アシュレー・グリーン&ポール・コウリー、ヴィクトリア・ジャスティス、ジェイミー・キャンベル、キャスリン・ゼタ・ジョーンズ、 下段左より、エマ・ロバーツ、人気ドラマ「ブレーキング・バッド」のアーロン・ポール、 ザック・エフロン、リアム・ヘムズワース。 この他、プロ・スポーツ選手など、同ブレスレットを愛用するセレブリティは多いけれど、 彼らがこのブレスレットを身につける理由は、決してパブリシティ目的にメーカー頼まれた訳ではなく、 そのブレスレットのコンセプトに魅せられてのこと。





ロカイ・ブレスレットは、半透明のビーズの対極の部分に、ブラック&ホワイトのビーズを1つずつあしらったもの。
ブラックのビーズの中に含まれているのは、地球上で最も低い位置にある死海の泥。 ホワイトのビーズの中に含まれているのは、地球上で最も高い位置にあるエベレストの水。
この地球上のハイエスト・ポイントと、ロウエスト・ポイントのナチュラル・マテリアルをビーズの中に収めた ブレスレットのコンセプトは、人生におけるバランス。 最も低い位置である死海の泥が意味するのは、挫折や失望を味わって最も落ち込んでいる時。 そして最も高い位置であるエベレストの水が意味するのは、幸せの絶頂に居る時。

同ブレスレットをクリエイトしたスティーブン・アイゼンは、自分が幸せの絶頂に居たときに、 彼の祖父がアルツハイマーと診断されて、非常に落ち込み、人生のハイ&ローが サークルになっていることに気付いたとのこと。 その彼が、それを自分に戒めるために3年の年月を掛けてクリエイトしたのが このブレスレット。 そのメッセージは、人生の落ち込んでいる時は希望で自分を盛り立てて、 幸せの絶頂に居る時こそ謙虚になるべきというもの。





このコンセプトに共鳴したセレブリティやアスリートが、ブレスレットを身につけ始め、 その写真がロカイ・ブレスレット用のインスタグラム、” #Lokailens / ハッシュタグ・ロカイレンズ ” に アップされてからというもの、ソーシャル・メディア上で、センセーションを巻き起こしているのが同ブレスレット。
多くの人々が、ブレスレットを身につけた写真だけでなく、ブレスレットが自分にもたらした効果についての ストーリーもポストされていますが、 それぞれに、落ち込んだ時、疲れた時にブレスレットに励まされ、幸福を感じた時にブレスレットを見て、その幸せを 人とシェアをしたり、周囲に感謝することを忘れないようにするなど、ポジティブなユーザー・レビューに溢れているのがこのブレスレット。

既に誰もが頭で分かっていることを、ブレスレットがリマインドしてくれるというのがコンセプトで、 決して胡散臭い お守りやラッキー・チャームではありませんが、 ユーザーの多くが エベレストの水、死海の泥という地球の 最高地と最低地のナチュラルなパワーを感じるとコメント。
事実、同プロダクトはこの2つの対極する自然のエレメントを、1つの装飾品に収めた世界で唯一のプロダクトになっています。







ブレスレットはシリコン製のビーズを用いたもので、クロージャーのない伸縮性可能なタイプ。 もちろんシャワーを浴びたり、泳いだりしても全く変質しない素材。
着け心地が非常に良いことも大きな魅力になっているのに加えて、 モダンでニュートラルなユニセックス・デザインが女性にも男性にもアピールしています。

上で紹介したセレブ愛用者のスナップの中に、キャサリン・ゼタ・ジョーンズが見られていましたが、 彼女は 現在復縁しつつある 夫、マイケル・ダグラスが喉頭がんを克服した直後、 英語でバイポーラー・ディスオーダーと呼ばれる躁鬱病になって、リハビリ入りしたことで知られる存在。
実は、このロカイ・ブレスレットはそんな躁鬱病の人々へのギフトにも非常に良く用いられるプロダクトで、 躁と鬱の両極端の波を小さくして精神的バランス効果をもたらすと言われるもの。
実際に躁鬱病に悩むユーザーも、 レビューでその効果を認める効用にもなっています。



既に、セレブリティが愛用しているだけに安価なフェイクが生産され始めていると言われるロカイ・ブレスレット。
キューブ・ニューヨークでは、このブレスレットの正真正銘の本物の取り扱いをスタートしました。
サイズは3種類で、以下の通りになります。
・S (17.5cm:普通体型の女性用) 
・M (18.8cm:大柄な女性、小柄な男性用) 
・L (20cm:普通体型の男性用) 

ロカイ・ブレスレットは、お取り寄せの商品につき、ご返品はお断りしています。 商品に関するご不明な点は、カストマー・サービスまでお問い合わせの上、 責任を持ったオーダーをお願いいたします。
お取り寄せには通常約1週間〜10日を要します。

Lokai Bracelet / ロカイ・ブレスレット Price : $49.98
数量:





ディナー・クラブ, NYエリア在住女性交流ディナー, フィードバック, チャーリー・バード 見目麗しい、クチュール・ケーキ NYで最もホットな2軒の新レストラン、マルゴー & ナルシッサ

 

PAGE TOP