Great Northern Food Hall @ Grand Central Station

グランド・セントラル駅に登場した デニッシュ・フードコート
”グレート・ノーザン・フードホール”



Cube New Yorkのフードセクションで、2016年4月末に 世界No.1のレストラン ”Noma / ノーマ”を手掛けた敏腕レストランターのClaus Meyer / クラウス・メイヤーが、 ニューヨーク進出 第一店舗となる ”Agern /エイガーン”をオープンしたことをお伝えしましたが、 過去数年、ニューヨークではノーマ出身のシェフが次々とサクセスを収めた結果、 ちょっとしたノルディック・キュジーヌ・ブームが続いています。
そのブームを受けて、グランド・セントラル駅のグルメ・プロジェクトを請け負ったクラウス・メイヤーが、 エイガーンに次いでオープンしたのが ここにご紹介するグレート・ノーザン・フードホール。 デンマークのコペンハーゲンをルーツにするクラウス・メイヤーだけに そのコンセプトはデニッシュ・ペストリーを目玉にしたベーカリーや ノルディック・スタイルのオープン・サンドなど、 決して目新しい訳ではないものの、 これまでのニューヨークにはなかった本格的な北欧の軽食がドリンクとともに味わえるスペースに仕上がっています。





グレート・ノーザン・フードホールは、グランド・セントラル駅の42丁目側に位置するヴァンダービルト・ホールの西側半分のスペースにオープン。 同ホールは、その美しい建築で有名なグランド・セントラル駅の中にあって、天井やレッジ、シャンデリアや窓枠の美しさで特にしられるスペース。
その駅本来の美しさを引き立てながら、ノルディック・テイストをアピールするために、 フード・ホールは窓枠とコーディネートしたメタルの枠組みが鉄橋を思わせるデザインであしらわれ、 スペース内に6つ設けられたフード・ステーションやバーは、それぞれ木目のカウンターでナチュラルに仕上られています。

フード・ホール内にはテーブルと椅子が置かれたダイニング・エリアが設けられ、テイクアウトしたフードがその場で味わえるようになっていますが、 それ以外にもバー・カウンターが2つ設けられ、ここではソフト・ドリンクだけでなく、 ビール、ワイン、カクテルなどのアルコール類を味わいながら、軽食が楽しめるようになっています。






ブレックファストから、ランチ、アフター・ファイブの軽食までのニーズに応える同フードホールは、 既にグランド・セントラル駅内の地下にあるフード・コートに比べると、アップスケールでモダンな雰囲気。
そのせいもあって、価格帯はデニッシュ・ペストリーが4.5ドル、ケーキ類が7ドル、オープン・サンドウィッチが6ドルで、 そのサイズを思うとかなり割高。 それでも、さすがにデニッシュ・ペストリーの本場からのベーカリーがフィーチャーされているとあって、 パイ・ペストリーで作られたデニッシュは空気のように軽くて、甘味が控えめで、あっという間に食べられてしまう美味しさ。
ペストリーの中で目玉になっているのは、細長いツイスト・スタイルのペストリー、”フロスナッパー”と、 シナモンのドーをツイストしたカネルスヌレス。これはアイシングが掛かっていないシナボンのような味わい。
ケーキ類で評判になっているのはメイプル・ウィスキー・タルト。ランチにはラム・ベリーのサンドウィッチ、 ブレックファストにはキャロット・ヨーグルト・パフェがフード・ブロガーに奨励されています。

コーヒーは、浅く煎ったノルディック・スタイルなのでカフェインが強めで、ダーク・ローストを好む人には 少々イメージが異なる味わい。 その場合は、レモネードやアイスティーをオーダーするのがお薦めです。






グレート・ノーザン・フードコートは年中無休。 営業時間は、ウィークデイが午前7時から午後8時、 ウィークエンドが午前8時から午後7時。
この営業時間帯は眠らない街、ニューヨークで最も利用者が多い駅としては物足りないとの声も聞かれますが、 同駅からメトロノースを使ってウエスト・チェスター郡に向かう人々は、時間帯によっては電車の本数が1時間に1本。 そんな人々にとっては、駅の中で時間つぶしが出来るグルメ・スポットとして歓迎されているのが同フード・ホール。
前述のようにお値段は高めですが、サービスはフレンドリーでとてもプロフェッショナル。 通勤で急いでいる朝も、昼休みのランチに立ち寄った際にも、アフター・ファイブのドリンクや 電車が来るまでの時間つぶしの際も テキパキとした接客が受けられるのは大きなプラスとなっています。

Great Northern Food Hall @ Grand Central Terminal 89 E 42nd St New York, NY 10017
TEL: ナシ


Shopping

白目を白くする Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, ケンドール・ジェナの新居

PAGE TOP