Soho House’s LES Spin-off, "Ludlow House"

ローワー・イーストサイドの新しい社交場
ソーホー・ハウスがブランチアウトした“ルドロウ・ハウス”



1995年にロンドンにオープンした会員制のソーシャル・クラブがソーホー・ハウス。
その後ニューヨークのミート・パッキング・ディストリクトにオープンし、TV版の「セックス・アンド・ザ・シティ」にも登場したソーホー・ハウス。 ジュード・ロウ、ニコール・キッドマン、キアラ・ナイトリーなど、イギリスのセレブリティが訪れることでもしられた ソーホー・ハウスは、メンバー制で客層がコントロールされている安心感や、そのエクスクルーシブなステータスも手伝って、 あっという間にメンバーを増やしただけでなく、ウエスト・ハリウッド、マイアミ、シカゴ、トロント、ベルリン、イスタンブールにも進出。 オープンする先々で、サクセスを収めていますが、そのソーホー・ハウスが ニューヨーク2軒目をオープンしたのが、現在再々開発が進むローワー・イーストサイドのルドロー・ストリート沿い。 それもあって、このソーホー・ハウスのNYブランチは ミートパッキング・ディストリクトの施設と差別する意味合いも込めて、 ルドロー・ハウスとネーミングされています。








ソーホー・ハウスは、ロンドンの金融エリートがスタートした社交クラブで、日頃 金融業界以外とは縁が無かった彼らが 自らの交友関係を広げ、コネクションを作る目的でオープンしたのがオリジナル。
このため、メンバーは 映画、ファッション、音楽、アート、広告、メディアなどクリエイティブな業界の人々からチョイスするのが ソーホー・ハウスのしきたりで、 かつては既にメンバーになっている友人からの紹介が条件の1つになっていましたが、現在は 自分が何故ソーホー・ハウスのメンバーに相応しいかを自己申告するシステム。
そのメンバーシップには、ローカル・エリアのみのソーホーハウスへのアクセスが許される”ローカル・ハウス”、 全世界のソーホー・ハウスへアクセスが可能な”エブリー・ハウス”があり、それぞれのメンバーシップには、27歳以下の若い層のための ”アンダー27ローカル・ハウス”、”アンダー27エブリー・ハウス”が設けられている他、 子供連れで夜遊びや 社交をしたいメンバーのために”チャイルド・メンバーシップ”も設けられています。








メンバーになると、それぞれのソーホー・ハウスのレストラン、スパ、プール、ラウンジ、プレイルーム、グルーミング・サロンなどが利用できますが、 ニューヨークにあるソーホー・ハウスとルドロー・ハウスの双方にアクセスするためには、”ローカル・ハウス”のメンバーシップではなく、 ”エブリー・ハウス”のメンバーシップを申し込む必要があるとのこと。

ルドロー・ハウスは、ソーホー・ハウスよりも若いミレニアル世代を狙っていることもあり、施設内に設けられた複数のラウンジは、 よりカジュアルなハングアウト・スペースとしてデザインされたもの。 この建物は、かつてゴールドリーフのファクトリーだったスペースで、1階はリヴィング・ルームのようなスペースで、Wifiを利用しながら コンピューターを持ち込んで、仕事をしながらハンバーガーを味わえるセクション。
2階は地中海料理の影響を受けたアメリカンキュジーヌが楽しめるエリアで、より明るくオープンなスペース。 その上のスペースは、映画の試写ができるスクリーニング・ルーム、DJを入れたダンス・パーティーが行えるスペースで、 ソーホー・ハウスのようにプールはないものの、ルーフトップ・ガーデンでゆったりとドリンク&アジアン・フードを味わえるスペースが 用意されています。

気になるメンバーシップのお値段は”ローカル・ハウス”で年会費2,000ドル。”エブリー・ハウス”で年会費2800ドル。 これに加えて、申し込みの際には400ドルのレジストレーション・フィー、及びこれらにかかる税金を支払うことになります。

それでも、昨今のニューヨークは人気のレストランの予約がどんどん取り難くなっているだけに、 常に確実に利用できるエクスクルーシブなスポットを持つというのはステータス以前に、 非常に便利なもの。 したがって、ニューヨークで2軒目のソーホー・ハウスも、近隣に新たに建設された高額コンドミニアムの住人を中心に 人気を集めることが見込まれています。

Ludlow House
139 Ludlow St, New York, NY 10002
TEL: (646) 253-6100
ウェブサイト: https://www.soholudlowhouse.com/




Shopping

Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, Meg Ryan 2016 rooftop

PAGE TOP