Kellogg's Cereal Cafe in Times Square

シリアルの新たな味わいを提案する…
ケロッグがタイムズ・スクエアにオープンしたのシリアル専門レストラン



このところ、低炭水化物のダイエットがもてはやされているとあって、年々売上げを落としていることが伝えられるシリアル。
それを受けて、コーンフレークスの生みの親、ケロッグ社が、2016年7月4日の独立記念日にタイムズ・スクエアにオープンしたのがシリアル・レストラン。 既にニューヨークにはシリアル・バーなるものが存在しますが、同店はシリアルを手掛けるメーカーが シリアルの新しい味わいを提案するためにオープンしたレストランとして メディアの注目を浴びています。

ケロッグ社と共に同プロジェクトを率いるのは、ニューヨークの高級レストラン、Per Seでジェネラル・マネージャーを務めたアンソニー・ルドルフ。 そしてカルト的人気を誇るスイーツ・ショップ、Momofuku Milk Bar / モモフク・ミルク・バーのパートナーである、エッジーなペストリー・シェフとして知られる クリスティーナ・トシ。
ルドルフは主にサービス面のサポートを、トシはメニューの開発に携わっており、 ニューヨークだけでなく世界的に名を馳せるこのレストラン業界のセレブ・デュオが手掛けるこのプロジェクトは、 大いにビジネス動向が見守られる存在になっています。





ケロッグがクリスティーナ・トシとコンビを組むのは今回が2度目のこと。 1回目は2014年のことで、この時はケロッグ社がトシとのコラボレーションで タイムズ・スクエアにシリアルのポップ・アップ・ストアをオープン。 それによって大成功を納めたのは記憶に新しいところ。
そもそもクリスティーナ・トシは、このコラボレーション以前から 自らのレストラン、モモフク・ミルク・バーで シリアル・フレーバーのシェイクやソフト・クリームを販売しており、 それらは同店のシグ二チャーとして知られるアイテム。コーンフレークを発案して、シリアルというカテゴリーを食品業界に生み出したケロッグと、 そのシリアルを使って 若い世代にアピールするエッジーなデザートをクリエイトしてきたクリスティーナ・トシのカップリングは、 一見異色でありながら、お互いにとって理想的なティーミングとなっています。

リスティーナ・トシが中心となって発案された同レストランのメニューは、ケロッグの代表的シリアルである”スペシャルK” と ”フロスティッド・フレーク” をミックスしたものに、ピスタチオ、レモンの皮、タイムをトッピングしたものや、 ”ライス・クリスピー” にフレッシュ・ストロベリーとグリーン・ティー・パウダーをトッピングしたものなど、 一般人は思いつかないような グルメなコンビネーション。
カスタマイズ・メニューにはケロッグが市販している14種類のシリアルに加えて、 トッピングには フルーツ各種、ナッツ等のオーソドックスなものから、コーヒーやチャイ・ティー・パウダーなど非常にユニークなものまでが揃っています。






元Per Seのルドルフもまた、他では体験できない記憶に残るような店作りを目指し、様々なアイデアを提供。 その1つは、同店でシリアルを注文した全ての客にギフトを贈るという企画。
そのギフトとはその日の新聞であったり、小さなおもちゃ、フルーツなど、ちょっとした気遣い的なものから、 ヤンキース選手のサインボール、Uberのギフト券、さらには今最も入手不可能なブロードウェイ・ミュージカル 『ハミルトン』のチケットまでもが用意されているとのこと。 それらのギフトは各来店客に宛てがわれた専用ロッカーに取りに行くシステムになっていて、そんな演出も同店の魅力となっています。

気になるメニューのお値段は、シリアルの ラージ・ボールが7.50ドル、スモールが6.50ドルで、それぞれミルクと決められたトッピングが含まれたお値段。 カスタマイズ・メニューはラージが4.50ドル、スモールが3.50ドル、それにトッピングが各1.50ドル。
スーパーマーケットで購入するシリアル1箱分を超える価格となっていますが、ケロッグ側は コーヒー豆を買って自分でコーヒーを淹れたら遥かに安いと知りながらも、人々がスターバックスでコーヒーを買うことを例に挙げて、 強気の姿勢を見せています。

同店ではそのコーヒーもサーブされていて、頻繁にブランドを入れ替える予定とのこと。オープン直後のトップバッターは ニューヨークを代表する人気ローカル・ブランド、Irving Farm / アーヴィング・ファーム。 加えて、ソフト・クリームも用意されていますが、こちらは地元で根強い人気を誇る ブルックリンのBlue Marble / ブルー・マーブルのソフト・クリームが用いられています。

Kellogg's NYC
1600 Broadway, New York, NY 10019
営業時間: 7AM〜11PM(年中無休)
ウェブサイト: http://kelloggsnyc.com/




Shopping

Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, アデル&ゾーイ・サルダナの新居 ルドロー・ハウス

PAGE TOP