Insta-Worthy Holiday Doughnut from Doughnut Plant!
“the Ripple.”


ドーナツ・プラントの新ホリデイ・クリエーション、
マンハッタン・チェルシー店で限定発売の”ザ・リップル”とは?

Published on 12/09/2016



ホリデイ・シーズンになると、ベーカリーやペストリー・ショップが、ホリデイ用の スペシャル・バージョンのスウィーツを手掛けるのは毎年のこと。
そんな中、日本にも進出しているドーナツ・プラントが2016年のホリデイ・シーズンにデビューさせたのがここにご紹介する ”ザ・リップル”。 リップルとは水の表面に何かをドロップした時に複数の円形で広がっていく波紋のことで、 そのネーミング通り、このホリデイ・クリエーションは波紋のようにドーナツが3レイヤーで大きくなっていく ケーキのような作りになっています。







ザ・リップルは、3レイヤーのドーナツのフレーバーが、それぞれにマッチするようにコーディネートされていて、 写真上の”Berry Parfait Ripple / ベリー・パフェ・リップル”は、 一番外側が、ブルーベリー、真ん中がヨーグルト・グラノラ、そして内側がラズベリーという3種類のフレーバー。

写真下は、”Mochaccino / モカチーノ”で、外側がモカ、中央がコーヒー、一番内側が ミルク・ウィズ・シナモンスプリンクル。

コーヒーとマッチすることもあって、リップルの中ではこのモカチーノが一番人気となっています。


さらに写真下は、サンクスギヴィング・リップルで、一番外側はクランベリー、真ん中はスウィート・ポテト、内側はクリスタライズド・ジンジャーで、 ホリデイにちなんだフレーバーを3レイヤーにしたものになっています。




ドーナツというと、1人で1つを食べるものというイメージですが、 このザ・リップルは、家族や友人とシェアしながら味わうようにデザインされた、ホリデイ・シーズンらしいコンセプト。
お値段は全フレーバーとも24ドルで、6〜8人分となっています。

Doughnut Plant In the Hotel Chelsea
220 W 23rd St, New York, NY 10011
ウェブサイト: doughnutplant.com

Photo: Melissa Hom



Shopping

most tweeted 2016 Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, person of the year 2016

PAGE TOP