Best Sweets Spots in New York by Category

Cube New Yorkが独断で選んだ ニューヨークのベスト・スイーツを、8つのカテゴリー別にご紹介!


Cube New Yorkでは、レストランと共にスウィーツの記事もお届けしていますが、 以下でご紹介するのは、Cube New Yorkが独断で選んだスウィーツ・カテゴリー別ベスト・スポット。 これまでにご紹介したショップから、ご紹介し損ねていたショップ、 老舗から、新しいビジネスまでを取り混ぜて、各カテゴリーのNYベストをご紹介します。




★カテゴリー : ドーナツ★  ”Dough / ドー”


ミシュランで3つ星を獲得しているニューヨークの人気レストラン、“Eleven Madison Park / イレブン・マディソン・パーク” で活躍していた パティシエが手掛けるドーナツ・ショップ。 2010年ブルックリンに第一店舗目をオープンして以来、現在ではマンハッタンに3店舗を構えるほか、グルメ・スーパー・マーケットで販売。 フワフワで モチモチの ドーに、オレンジ・ハイビスカス、ドルチェ・デ・レチェ、カフェ・オ・レ、レモン・ジンジャーなどユニークで美味しいフレーバーの グレーズで、大人気。甘さも控えめで、ふんわりした食感が素晴らしいので、ニューヨークの日本人の間では、 「クロナッツよりもずっと日本人向け」と言われるドーナツです。

ドーに関する詳しい記事はこちらからご覧になれます。

Dough
448 Lafayette Ave, Brooklyn, NY 11238
TEL: (347) 533-7544
ウェブサイト: www.doughbrooklyn.com




★カテゴリー : パイ★ Two Little Red Hens / トゥー・リトル・レッド・ヘンズ


アッパー・イーストにある小さなベーカリー、トゥー・リトル・レッド・ヘンズは、これまでベスト・チーズケーキやベスト・カップケーキなど、NYのスウィーツの あらゆる「ベスト」に選ばれている有名店。
ですが同店で最も人気が高いのは、アップル・クラムやチョコレート・ピーカンなど数種類が用意されたパイ。 サンクス・ギビングやクリスマスといった家族で集まるホリデー・シーズンには期間限定フレーバーも登場し、 毎年ニューヨーカーからの注文が殺到。この時期の同店は先行予約のピックアップのみで、一切パイが販売できないというほどの 人気ぶりを見せています。
特にピーカン・パイは、2014年のニューヨーク・ポスト紙によってニューヨークのベスト・サンクスギヴィング・デザートに選ばれています。

Two Little Red Hens
1652 Second Avenue, New York, NY 10028
TEL: (212) 452-0476
ウェブサイト: www.twolittleredhens.com




★カテゴリー : アイスクリーム★ Morganstern's / モーガンスターンズ


コンテンポラリーなツイストを加えたアイスクリームで知られるモーガンスターンズは、テクスチャーにこだわった最上質なアイスクリームを提供しています。 ナチュラルな原料のみが用いられる同店のアイスクリームは、ペパーミント・バニラ、シシュアン(四川)・ペッパーコーン・チョコレート、べトナミーズ・コーヒー、 カルダモン・レモン・ジャム、ソルト&ペッパー・パインナッツなど、非常に珍しいグルメ・フレーバーが揃っています。
2014年のオープン以来、「グルメ・アイスならこの店」と言われる評判を確立。 また複数のアイスを組み合わせたサンデーやバナナスプリットなども人気メニューになっています。

Morganstern's
2 Rivington Street, New York, NY 10002
TEL: (212) 209-7684
ウェブサイト: www.morgensternsnyc.com




★カテゴリー : ケーキ★ HARBS / ハーブス


2014年12月ニューヨークに進出したのが日本で展開する人気ケーキ・ショップ、ハーブス。
ニューヨークではこれまでは、同じく日本から進出したレディMが ハイエンドなケーキ・ショップのトップに君臨してきましたが、昨今中国人旅行者が大挙して押し寄せる レディMに替わって、徐々に人気を盛り上げているのがハーブス。 シグニチャーのミルフィーユ、バナナ・クリーム・パイやロイヤル・ミルクティー・ケーキなど日本での人気メニューに加え、 ニューヨーク・チーズケーキやモカ・ケーキなど、ニューヨークのオリジナル・ケーキもあり 、 ハーブスが約束するフレッシュさ、そして日本のケーキならではのライトで甘さ控えめのデリケートな仕上がりが ニューヨーカーにも大好評。でも ケーキ1つ10ドルというお値段は、やはり少々高いとの声が聞かれています。

HARBS
198 Ninth Avenue, New York, NY 10011
TEL: (646) 336-6888
ウェブサイト: www.harbs.co.jp/harbs/newyork/




★カテゴリー : クッキー★ Levain Bakery / レヴァイン・ベイカリー


170グラムもある大きなクッキーで有名なレヴァイン・ベイカリーは、1990年代からニューヨークのベスト・クッキーの座を守り続けてきた存在。
クッキー・レパートリーは、チョコレート・チップ・ウォルナッツ、オートミール・レーズン、ダーク・チョコレート・チョコレート・チップ、 ダーク・チョコレート・ピーナッツ・バター・チップの4種。 スコーン・サイズの巨大なクッキーは温めてサーブされるため、同店の周辺では冷める前に食べようとクッキーにかぶりついてる人々が頻繁に目撃されますが、 その美味しさとボリュームにノックアウトされたニューヨーカーは数知れず。 レシピは極秘になっていて、どんなパティシエがトライしても同じものが焼けないと言われるのが同店のクッキーです。

Levain Bakery
167 West 74th Street, New York, NY 10023
TEL: (212) 226-0700
ウェブサイト: www.levainbakery.com




★カテゴリー : フレンチ・ベーカリー★ Maman / ママン


南仏のミシュラン・スター・レストランで活躍したシェフ2人組が手掛けるフレンチ・カフェ、ママンは、2014年10月にオープンしたばかりのカフェ/ベーカリー。 南フランスと北アフリカのレシピを用いた同店ではセイボリー・メニューもサーブされていますが、人気が高いのは クッキー、マドレーヌ、タルトなどのスイーツで、殆どのレシピは彼らが修行したミシュラン・レストランではなく、 彼らの母親や祖母から貰い受けたもの。それだけにほのぼのとした、暖かみのあるデザートが多く、 特にチョコレート・チップ・クッキーはニューヨークのベストの1つの呼び声が高くなっています。

Maman
239 Centre Street, New York, NY, 10013
TEL: (212) 366-1414
ウェブサイト: www.mamannyc.com




★カテゴリー : 創作系★ Momofuku Milk Bar / モモフク・ミルク・バー


多国籍のフュージョン・アジア料理を展開し、アメリカ中のレストラン界に多大な影響を与えたと言われているレストラン、モモフク。 モモフクの姉妹店であるモモフク・ミルク・バーもまた、ニューヨークにセンセーションをもたらしたスイーツ・ショップ。 クッキーにポテト・チップが入ったコンポスト・クッキーや、クラックのように中毒性があることからネーミングされたクラック・パイなど、 ユニークなデザートの数々は同店ならでは。 カロリーや栄養素に敏感な時代であるのにも関わらず、同店で作られるのはハイカロリー、高脂肪のデザートがほとんど。 それでもあまりの美味しさにリピーターは後を絶たず、2008年のオープンから7年が経過した現在でも高い人気を誇っています。

Momofuku Milk Bar
251 East 13th st, New York, NY 10003
TEL: (347) 577-9504
ウェブサイト: www.milkbarstore.com




★カテゴリー :メイド・トゥ・オーダー★ Dominique Ansel Kitchen / ドミニク・アンセル・キッチン


クロワッサンとドーナツをミックスしたデザート “クロナッツ” を発売してフード界で一躍名を馳せたドミニク・アンセルが、 ソーホーの人気ベーカリー・ショップに加え、2015年4月に新たにオープンしたのが、注文が入ってから作られるメイド・トゥ・オーダーのデザート・カフェ。 クラシックなフレンチ・スイーツの進化版をサーブする同店では、 出来立てだからこその味わいや食感を重視したデザートの数々が楽しめます。
夏からスタートする、デザートのテイスティング・メニューも見逃せません。

ドミニク・アンセル・キッチンに関する詳しい記事はこちらからご覧になれます。

Dominique Ansel Kitchen
127 Seventh Avenue, New York, NY 10014
TEL: (212) 242-5111
Website: www.dominiqueanselkitchen.com




Will New York 宿泊施設滞在



ジェシカ・チャステインのマンハッタン・アパート ヘルシー・グルメ・ダイニング Q & Adv, Yoko Akiyama, 秋山曜子, お酒癖が悪い彼

PAGE TOP