Great Summer Attraction In NYC!
Two Hudson River Cruise


ニューヨークのサマー・アトラクション!
2つのハドソン・リバー・クルーズ



ニューヨークを訪れた旅行者が、暖かい季節に観光コースに取り入れるの傾向にあるのが、ハドソン川でのクルーズ。 ニューヨークには、最も有名なサークル・ラインに始まって、そのディナー・クルーズなど、幾つものクルーズがありますが、 ここにご紹介するのは、地元ニューヨーカーも押し寄せる話題のクルーズ。
従来、旅行者に親しまれてきたクルーズより時間も短く、ホットな体験が出来るアトラクションです。





Beast Speedboat Ride / ビースト・スピードボート・ライド




昨今、ニューヨークのクルーズの中で 最も人気が高いのが、この” ビースト・スピードボート・ライド ”。
マンハッタン、西42丁目にあるピアー83から 自由の女神を目掛けて出発し、そこからまた出発地点に戻るというシンプルなコースのクルーズですが、 ビーストはそのコースを時速70キロのスピードで飛ばしまくるという、とてもスリリングなスピードボート・ライド。 そのジェットコースターのようなスピード感から別名 ”ウォーター・コースター” とも呼ばれているビーストは、 毎日午前10時〜午後6時までの間、1時間に1回出港し、クルーズの所要時間は35分。 かなりのスピードで走行するため、乗客にはシートベルトの着用が義務付けられています。
フルスピードのボート・ライドを楽しむ乗客たちは、ジェットコースターに乗っている時のように両手を上げて大はしゃぎ。 ですが自由の女神周辺では、乗客が写真撮影が出来るようにスローダウンするため、満足が行くまで ソーシャル・メディア用のセルフィーを撮影することが可能です。
案内役兼、盛り上げ役である「Mad Dog(マッド・ドッグ)」と呼ばれるキャプテンも、ニューヨークらしいシャープなユーモアで、 同クルーズには欠かせない存在。
船上に設置された90以上のスピーカーからは大音量のポップ・ミュージックが流れ、マッド・ドッグのリードによって乗客は始終ハイ・テンション。 ビースト・スピードボート・ライドは基本的に観光客のためにデザインされたクルーズですが、地元のニューヨーカーにも大好評。 2時間を掛けたディナー・クルーズや、1時間以上のサークル・ラインでは飽きてしまうという人にとっては最適な、 スリリングなボートライドが楽しめます。
料金は大人28ドル。

ウェブサイト: www.circleline42.com/new-york-cruises/cruise-details.aspx?id=5





North River Lobster Company / ノース・リバー・ロブスター・カンパニー




マンハッタンの西41丁目のピアー81から出港する ”ノース・リバー・ロブスター・カンパニー”は、 ハドソン川の上で爽快なクルージングを楽しみながら、ロブスターを味わうという夏にぴったりなグルメ・ダイニングを実現した 新アトラクション。
昨今、どんどん新しいビルが建設中のミッドタウンのウェスト・エンドから出発するクルーズは、 もともとは同エリアの開発プロジェクトの一環として企画されたもので、運行がスタートしたのは2014年5月。
徐々にレストランやバーが増えてきたハドソン川寄りのミッドタウン・ウェストエリアですが、 シーフードを取り扱うレストランが少ないため、 そこに着眼したニューヨーク・クルーズライン社が、新しいクルーズ計画にロブスターを中心としたシーフード・メニューのサーブを発案。 最近では魚の生息量の減少が指摘されていますが、そんな中でもロブスターの採取量は安定しているため、そんなサステイナブルなコンセプトも 好評を博しています。

ロブスター以外にも クラム・チャウダー、ムール貝、ハンバーガーなど、シーフードを中心に、夏のアウトドアにぴったりのメニューが 並んだ同クルーズでは、ワインやビールなどのアルコールもサーブ。 アトランティック・ロブスターのハーフ・サイズが13ドル、ケイジャンソース添えのシュリンプ・カクテルが10ドルと、 フードもドリンクも 手頃な価格帯。 デッキに設けられたテーブルはインドアとアウトドアの両方が用意され、ハドソン川のを見渡しながら家族や友達と楽しいひとときを過ごすことができます。
同クルーズの出帆は毎日午後12時、3時、6時、9時の4回で、クルーズ時間は45分。 乗船は無料でチケットを購入する必要がないので、乗客はピアに出向いてボートに乗り込むだけのとても気軽なクルーズで、 ニューヨークのメディアも この夏のホットなアクティビティの1つとして取り上げる新名所です。

ウェブサイト: www.northriverlobsterco.com






グリーン・マーケットに加えて、新たなユニオン・スクエアのアトラクション、 遂にオープンしたレストラン、”ザ・パヴィリオン” ビヨンセの振り付けを身につけながら、ワークアウト!フィットネスの最新トレンド、ブロードウェイ・ボディーズ 最も悲惨なカメラ・メーク!一般女性とて無縁ではない、HDパウダー・メークの落とし穴!”

PAGE TOP