CUBE New York Dinner Club Feed Back
キューブ・ニューヨーク・ディナー・クラブ・フィードバック


ディナーのお申し込みをしていただけるのは、ニューヨーク在住の女性で、 ディナー・クラブへのご登録を頂いた方のみとなっています。 ご登録は無料ですので、未だ済まされていない方は、ここをクリックして 申し込み下さい。


 Cherche Midi /

シェルシュ・ミディ
8月15日(金曜日) 午後8時30分より、 参加者4名






レストラン・プロフィール キューブ・ニューヨークの記事でもご紹介した シェルシュ・ミディは、Balthazar / バルタザール、Minetta Tavern / ミネッタ・タバーン、Schiller's / シラー 、Morandy / モランディ、 そして現在、新ロケーションへの移転のためクローズしている Pastis / パスティス 等の、 ニューヨークの長寿人気レストランを手がけてきたことで知られる、大御所レストランター、キース・マクナリーの最新レストランで、 2014年夏のニューヨークで 最もハプニングなレストラン。

かつて、キース・マクナリーが手がけたピザ&イタリアン・レストラン、プリノスのロケーションを改築して、 キース・マクナリーが最も得意とするフレンチ・テイストに仕上たシェルシュ・ミディは、 メニューもオーセンティックなフレンチに、モダンなツイストを加えたもの。
既にフード・ブログやソーシャル・メディア上でも、高い評価を得ているフードは、 本場のフレンチ・ビストロ顔負けの美味しさで、 特に1ヶ月肉を熟成させたハンバーガーは、既にNYのベスト・バーガーとして絶賛されているもの。




それ以外にもフロッグ・レッグ、フォアグラのブリオッシュ添え、圧巻のプライム・リブ、デザートのスフレ、カリフラワーのロースト、 サイド・ディッシュのオニオン・リング等、 シンプルなビストロ・メニューでありながら、フーディーを満足させるメニューが盛りだくさん。

また、キース・マクナリーのレストランなので、もちろん楽しめるのがピープル・ウォッチングと パリのビストロに居るような独特の雰囲気。
エリアも、今最も若くヒップな客層を集めるバウリー・ストリートなので、 美味しい食事だけでなく、いかにもホットなニューヨークと言えるバイブが味わえるレストランです。

Cherche Midi
282 Bowery Street
Tel: (212) 226-3055
Website: www.cherchemidiny.com



Will New York 宿泊施設滞在



★ 参加メンバー・フィードバック ★ 

通常、主催者のレビューは最後なのですが、私のレビューを先にしないと、他の方のレビューが意味をなさない部分があるので、 失礼ながら、先にレビューを載せさせていただきます。

何故か今回に限って、2名もキャンセルになってしまったのですが、その分、今回のディナーで初めてお目にかかった皆さんと しっかりお話が出来てとっても楽しかったです。
一つお詫びしなければならないのが、あまりワインのチョイスが良くなかったことで、 最初の白で躓いてしまって、やっと最後のピノ・ノワールで持ち直した感じ で、申し訳ありませんでした。 ロワールの白で、あんな味は初めてだったので、あのボトルを飲んでからロワールの白のイメージがファジーになってしまいました。

お料理は、味が脳裏に残っているのはやはり評判のハンバーガー(写真下、1段目左)と、 あと私はフォアグラが大好きなこともあって、フォアグラのソテー(写真下、1段目右)でした。 サイドに 付いて来た甘いブリオッシュ の上に乗せて食べたら、超美味しかったので、シェルシュ・ミディに行くお友達が居たら、絶対薦めると思うお料理です。
アイデアが面白かったのは、ビーツのサラダ(写真下、2段目左)で、いつも角切りにカットしたビーツのサラダばかり食べているので、スライスしたプレゼンテーションと、 トッピングのピスタチオが珍しくて、新鮮に思いました。あとプライムリブに付いて来た中が空洞のポテト・フライ、 あれは一体どうやったら出来るのか?と、今も不思議に思っている次第です。 自分でやってみるお料理の参考にしようと思ったのは、カリフラワーのヘッドのロースト(写真下、2段目右)です。 後で写真をチェックしたら、一度カリフラワーをローストしてからソースを掛けているようでした。
楽しみにしていたプライム・リブは、ソースにもうちょっと塩味があっても良いかと思いましたが、 お肉のクォリティは良かったです。 シー・ソルトをふりかけてみたら、途端に美味しくなりました。

デザートのスフレについては、実は 私はスフレのハードルが結構高くて、これまでNYで食べた中で一番美味しかったスフレは ラ・グルノイユのスフレ。直径が大きくてフワフワな分、食事の前にオーダーしなければならない 芸術的な スフレで、それをケーキに例えると、シェルシュ・ミディのスフレは カップケーキという感じの庶民的なバージョンでした。 でも、訳アリで後日同店を訪れた際に、もう一度スフレをオーダーしたところ、その時は この日よりもずっと高く膨らんだ、フワフワのスフレが出てきたので 考えを改めました。 スフレはお天気にも左右されるデザートなので、仕方が無いのかも知れません。
デザートの後は、ワインとチーズを味わったのですが、KEさんが選んでくださった、セミ・ハードのチーズが美味しくて、 その時飲んでいたピノと 素晴らしいマッチでした。



サービスはとてもフレンドリーで、私達のテーブルを担当してくれたイケメン・サーバーが、 リッキー・マーティンに似ていたので、勝手に彼のことを皆で「リッキー!」と呼んでいたのですが、彼もまんざらではなかったようで、 タイミング良くワインを注ぎに来てくれました。 彼以外のサーバーもとっても感じが良くて、デザートに 2日前にお誕生日だった KIさんのバースデー・キャンドルを 付けるようにリクエストしておいたのも、ちゃんと実行してくれましたし、ハンバーガーをシェアし易いように、あらかじめカットして持ってきてくれるなど、 いろいろ配慮してくれました。
この日初対面だった KI さんのお誕生日は、ディナー・クラブにお申し込みいただく際に お応え頂ている アンケートで知ったのですが、こんなことにも役に立つのかと思った次第です!

今回は、4人でゆったりと ワインを3本も味わった3時間半のディナーで、チップ&タックス込みで1人120ドル程度。
いつもながら、参加者の皆さんが素敵で、お話も楽しくて、私にとっては新しいお友達も増えた会でした。 また、皆さんと近々お食事するのを楽しみにしています。 その時は、失敗が無いようにワインを選びます!

P.S. 次回のディナー・クラブは、リクエストを何件も頂いているアテラにしようかと検討中ですが、6時と9時半しか予約を取らない上に、ドリンク無 しでも 1人220ドル。さらに7日以内にキャンセルすると全額取られてしまうという厳しいポリシーなので、日程と時間 選びに苦慮しています〜。 占いで選ぶと、あまり9月は良い日が無いので、10月になるかも知れません。 いずれにしても、決まり次第、アナウンスいたします。

- Yoko Akiyama, CUBE New York Inc. -




今回は、4人のディナーで楽しかったです。 Yokoさん、アレンジありがとうございました。 ワインはどれも美味しかったですよ。最後のピノは特においしかったですよね。

私もお料理は、ハンバーガーがミディアム・レア加減が程よく一番美味しかったと思います。 フォアグラとプライム・リブ(写真上、2段目左)も美味しかったのですが、どちらもソースの味がもう少し濃い目なら良かったのでは?という気がします。 あと、Yokoさんがされたようにフォアグラは あの甘めのブリオッシュと一緒に食べればよかったなー。 ビーツ・サラダとカリフラワーは、普段食べているのと違う、ユニークな感じで楽しめました。 でも、ビーツサラダは量的にほんのちょっと と感じたのは私だけでしょうか?
隣のテーブルで食べていた ポットに入ったムール貝が美味しそうだったので、今度トライしたいです。 昨日、自宅のBBQの前菜に ムール貝をガーリック・ワインでスティームしたのですが、 金曜日に食べていたら参考になったのに・・・と、後悔していました。でも、私のバージョンもあっさり味で好評でしたよ。

スフレ(写真上、2段目右)は確かに普通でしたね。 アンビアンス(雰囲気)は、 とっても好きでした。 サービスも、ウェイターの”リッキー” を始め、他のウェイター、ウエイトレスさん達もみんな優しくて暖かかったです。 それにKIさんのお誕生日もお祝いできて良かったです! レストラン自体は、カジュアルなガールズナイト・ディナーにお勧めです。
次回のアテラ(10月の予定)にも、ぜひ参加したいです。 −KE-


お店の雰囲気はカジュアルながら、スペースもゆったり設けられていて、落ち着いて食事を楽しめる空間だと思いました。 サービスもフレンドリー、且つそつがな無く、ほど良い感じで接客していただけたので良かったです。
お食事の方は、私もバーガーが一番美味しかったと思います。 カリフラワーは登場した時のインパクトがとても大きかったのですが、お味も負けてなかったと思います。 実は私、カリフラワー好きなのです・・・。

ビーツ・サラダも独特のアレンジで小粋な感じでした。量が少なかったかは、あまり印象が無いのですが、そう言われてみるとそうだった気もします。 プライム・リブも私の好みの味でしたし、選んでいただいたワインも美味しかったです。
こういうお店なら、気軽に友達を誘ってリピートできそうで嬉しいです。 時間を気にせず、のんびりお喋りしながらお食事するのにちょうど良いお店だと思いました。 -A-


お店は照明の明るさがちょうど良い感じでした。混んでいた割には、ごちゃごちゃ感がなく、居心地が良かったです。 店員さんの態度も良かったですし、バス・ボーイ(片付け専門のウェイター)もキビキビ働いていました。 トイレに行った時も店員さんが、さっと道を開けてくれるところなど、気が利いていて素敵でした。

お料理は、ビーツのサラダ、私も薄切りにしてあるのに新しさを発見しました。 バーガーは噂通り美味しかったです。プライム・リブは徐々に美味しさが増し、少し冷えても美味しさが残っているのが素晴らしかったです。 ロブスター・ラビオリ(写真上、1段目左)は、美味しかったのですが、あまりパンチはなかったと思います。 それ以外は、フォアグラについて来たブリオッシュが美味しかったです。フォアグラとコンビで食べたら、たまらなく美味しくて 無言で味わってしまいました。
ワインは全部美味しかったのですが、最後のピノは絶品でした。チーズとのコンビネーションも良く、たくさんのお料理を食べた後でもスムーズに飲む事が出来ました。

今回は素敵な会に参加させていただき、そして、サプライズのお誕生日のお祝いもしていただき、本当にありがとうございます。 次回も是非参加させていただきたいと思いますので、よろしくお願いします。
私のスケジュールは毎週バラバラなので、皆様のご都合とあいましたら 幸いです。 −KI-







ディナー・クラブ, NYエリア在住女性交流ディナー, フィードバック クロナッツ・パーティー ディナー・クラブ, NYエリア在住女性交流ディナー, フィードバック, ナルシッサ ディナー・クラブ, NYエリア在住女性交流ディナー, フィードバック,チャーリー・バード

PAGE TOP