CUBE New York Dinner Club Feed Back
キューブ・ニューヨーク・ディナー・クラブ・フィードバック


ディナーのお申し込みをしていただけるのは、ニューヨーク在住の女性で、 ディナー・クラブへのご登録を頂いた方のみとなっています。 ご登録は無料ですので、未だ済まされていない方は、ここをクリックして 申し込み下さい。


Marta /

マータ
10月27日(月曜日) 午後8時30分 参加者7名








★ レストラン・プロフィール ★
マータは、現在再開発が進むマディソン・スクエア・パーク北側にある、マーサ・シントン・ホテル内に 2014年9月10日にオープンした ピザ&イタリアン・レストラン。
同店を手がけたのは、ニューヨークで、そしてアメリカで最もサクセスフルなレストランター、ダニー・メイヤー。 ダニー・メイヤーが経営するユニオン・スクエア・ホスピタリティ・グループの傘下には、ユニオン・スクエア・カフェ、グラマーシー・タヴァーン、MoMA内のレストラン、ザ・モダン、グラマシー・ホテル内のマイアリーノ、そして何より ニューヨークで一番人気のバーガー・チェーン、シェイク・シャックがあるけれど、ミシュラン3つ星、ニューヨーク・タイムズ4つ星の イレブン・マディソン・パークも 以前はダニー・メイヤー傘下のレストラン。




そんな彼の最新レストランは、ピザを主役にしたメニュー構成ながらも、ピザ以外のディッシュも充実し、それがスタイリッシュなインテリアの中で味わえる、 いかにもダニー・メイヤーらしいレストラン。
同店でシェフを務めるのは、マイアリーノのシェフでもあるニック・アンダラー。 そして店内に2軒設置されたウッドバーニング・オーブンで焼かれているピザは、ローマン・スタイル。 すなわちクラストが薄いタイプで、メニューでは これがトマト・ソースを使ったピッツェ・ロッシ と トマト・ソースをつ使わないピッツェ・ビアンキに 分かれています。
ロッシで人気が高いのはシンプルなマルゲリータやソーセージとマッシュルームをトッピングしたサルシチア。 ビアンキでは、ポテトとペコリーノ・チーズ、卵をトッピングしたパターテ・アラ・カルボナーラが大人気。 加えてバッファロー・モッツァレラやアルグラ、エアルームを乗せたポモドーロ・フレスコもオーダーが多いアイテムになっています。




メニューにはイタリアン・レストランらしく、フライしたアペタイザーが5品揃っていて、 グリーン・リゾットとモッツァレラ・チーズのクロケット、 パスタ・ボールのフライであるポレンティーニ・マッチェローニ、シーフードのフライなど、 カロリーを気にしながらも思わずオーダーしたくなるディッシュのラインナップ。
また、ハイテク・グリルマシンで調理されるビアー・チキン、ビーフ・ショート・リブ、ラムチョップも 火加減が絶妙。もちろん、ミートボールも人気料理の1つ。

今回のディナーはメンバーが6人ですが、このくらいの人数が居れば、評判のピッツァ、素材の組み合わせがクリエイティブなサラダ、フライド・アペタイザー、肉料理を全て 満遍なくシェアして、楽しめる見込みです。
またイタリアン・ワインやビールも充実。カクテルも美味しいと評判! イタリアンが好きな方、 ダニー・メイヤー系列のレストランが好きな方に是非ご参加いただきたいディナー・クラブです。

Martha
Martha Washington hotel, 29 E 29th St, New York, NY 10016
Tel: (212) 651-3800
Website: http://martamanhattan.com//



Will New York 宿泊施設滞在



★ 参加メンバー・フィードバック ★ 

通常、主催者のフィードバックは最後にフィーチャーするものですが、今回のフィードバックは 私の説明が最初に入らないと、、他の方のレビューで意味を成さない部分があるので、 失礼ながら、他の参加者の方よりも先にフィードバックを掲載させて頂きます。

ふと気付くと3時間半もお食事とおしゃべりをしていた、とっても楽しいディナーでした。
お料理も美味しかったですし、サービスも 女優の卵のウェイトレス嬢と、美女のソムリエが頑張ってくれたお陰で、とても良かったと思います。 フードのお気に入りは、やはりカルボナーラ・ピザで、私は本来ナポリ・タイプのピザが好きなのですが、 ローマ・タイプの薄いクラストのピザも悪く ないと思って味わっていました。 個人的にはトマト・ソースを使わない、ピッツァ・ビアンキの方が好きなので、そのバラエティがあるマータのメニューは嬉しいラインナップでした。
それ以外だと、ステーキの焼き具合が絶妙で、高額グリルマシンのパワーを思い知った感じでしたし、 ローズマリーのハーブを混ぜたシー・ソルトがお肉に添えられていたのは気の効いた計らいでした。 加えて最初の リゾットのクロケットも美味しかったです。
デザートは、アイスクリームを挟んだクッキー・サンドが ピスタチオがたっぷり乗っていて、お気に入りでした。 やはり人数が多いと、いろいろなお料理を皆でシェア出来るので、それもディナー・クラブの醍醐味と思った次第です

ワインは、白を2本ボトルで選びましたが、特に最初のフリウラーノというブドウを用いた2013年ものの若いワインが、フレッシュで美味しかった です。 2本目は2006年のブラン・ドゥ・マルゲでし たが、オークがフラワーっぽく香る不思議なワインで、ソムリエがホワイトながらもデカントして持ってきてくれたので、 味わいが引き立っていまし た。 なので、カジュアルなレストランなのに、きちんとしたワインのサーヴィングをしているところにも好感が持てた次第です。

全体的に、さすがにダニー・メイヤーのレストランとあって、オープンしたての広いレストランにも関わらず、オペレーションが非常にちゃんとして、 フードが出てくるタイミング、お皿を下げるタイミング、ワインを注ぎに来るタイミングなど、全てにおいてきちんと運営されているのが良く分かるお 店でした。
でもやはり美味しい食事は、良いディナー・コンパニオンに恵まれるからこそ益々美味しいもの。 今回のメンバーは2人が 私がしばらくお会いしていなかったお友達、お2人が初対面の女性、そして2人がCube New Yorkの留学ビジネス、 Will New Yorkの留学生の女性たちで、本来6人のメンバーを7人に変更したディナーでした。
全員とてもフレンドリーなメンバーとあって、最初から最後まで話が弾んだ とっても楽しいひと時でした。 ディナーが終わったときには、ほぼ真夜中でしたが、この季節にしては暖かかったこともあり、 Will New Yorkの留学生を連れて、ラウンジ・ツアーに行きましたが、さすがニューヨークとあって、何処へ行っても大賑わい。 Will New Yorkの留学で来ている2人にとって、今回のディナーはニューヨーク在住の日本人女性と触れ合う とても良い機会だったので、 とても嬉しく、そしてラッキーに思いました。
また、皆さんと別オケージョンでご一緒できるのをとても楽しみにしています。

- Yoko Akiyama, CUBE New York Inc.


<


-皆さま、 昨日はご一緒させていただき、ありがとうございました。
私は今回が初参加で、お店に着くまでは多少緊張していたのですが、皆さん気さくに話してくださり大変楽しい時間を過ごすことができました。 NY在住が長い方も多く、NY生活にまつわる色々なお話を伺うことができ、私もこちらでの生活を楽しもうと刺激をいただきました。
今回のディナーでは、やはりピザを楽しみにしていたのですが、サクサクの生地に3種類のトッピングが楽しめて、大満足でした。 カルボナーラピザは初めての組み合わせで新鮮でしたし、ソーセージのピザはマッシュルーム(?)とマッチしてワインが進みました。 ピザの他には、曜子さんもおっしゃっているように、ステーキの焼き具合が絶妙で、赤身が多く残っているのに肉汁が出ておらず、お肉の柔らかさに幸せな気分になりました。 デザートまで含めて全てのお料理が良かったですし、イタリア・ワインの品ぞろえも豊富なので、またぜひ訪れたいと思います。
ディナー・クラブでチョイスされるレストランは、どれも話題のレストランで行ってみたいと思うものが多く、 また今回のディナーでは話題豊富で素敵な女性の方々にお会いできたので、またぜひご一緒させていただければと思います。 話題が豊富な皆さんのいろいろなお話しを聞けてとても楽しかったです。
次の機会に皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。昨晩は楽しい会を催してくださりありがとうございました。 -A-


昨晩は楽しい会を催してくださりありがとうございました。 話題が豊富な皆さんのいろいろなお話しを聞けてとても楽しかったです。
ワインは1杯目のワインが特に飲みやすくておいしかったです。 料理もどれもおいしくて、特にカルボナーラのピザはその発想も面白いですが、味も感動的なおいしさでした。 デザートも分厚いクッキーにアイスクリームとピスタチオを挟んだものがとてもおいしかったです。
天井の高いおしゃれな内装で、店員さんのサービスも行き届いていて心地よくお話し、お食事ができました。
帰りにはWill New Yorkのラウンジ・ツアーに便乗させていただきありがとうございました。 おしゃれなラウンジを一緒に見て回り、マンハッタンの面白さ・楽しさを改めて再確認しました。そちらのラウンジもいつか一緒に行きたいです。 -S-




皆さま、昨日は美味しいディナーと楽しいおしゃべりで時間が経つのがあっという間でした。 今回、NYに短期滞在中に参加させて頂きましたが、日本に居たらきっと知り合えなかったであろう方たちとのおしゃべりは、素晴らしい刺激になりました。
わたしは、リゾットのクロケットとステーキ、1本目の白ワインが気に入りました。 クロケットは衣がサクサクで、揚げ物は衣が命!と思っているので大満足でした。 またお肉というと、いつもチキンばかりで、ステーキはとても久しぶりでしたが、 お肉が非常にやわらかく、ローズマリーを入れたお塩を少しかけて食べたら、 さらに美味しさが 引き立つようでした。
私が赤ワインが苦手ということもあり、白ワインをチョイスして下さり、ありがとうございまいました。1本目の白ワインは爽やかで美味しく 頂けました。 サーヴィスもフレンドリーで心地よかったです。サーヴィスしてくれた女性の声が、高くはないのに良く通る声でとても印象的でした。
今回、皆さまと大変 有意義な時間を過ごすことができ貴重な経験になりました。 ありがとうございました。 −E (Will New York 留学生) -


わたしはこちらに来て昨日のようなディナーの場は初めてでしたが、お料理も美味しくとても楽しかったです。
特に、久々に食べるお肉(チキン&ステーキ)が両方美味しかったのと、個人的にはマッシュルームのピザが好きでした。 あとはデザート!ピスタチオのクッキーサンドはもちろんですがリンゴがシャキシャキのタルトは甘すぎず素敵でした。 お料理以外でいうと、ウェイトレスの方の顔をクシュっとしてしゃべる様子がチャーミングで印象的だったのと、 食後のカフェを頼んだ際に、初めてテーブルにサーブしに来た男性スタッフが全員のオーダーをきちんとその人の前に置いて行ったのにビックリしました。 カプチーノを4つ注文しましたが「カプチーノの方?」と聞かれると思ったのに、会話が邪魔されることがありませんでした。 あれだけ広く、沢山の来店客でゴッタ返している店で、そんなオペレーションをしているところ所を垣間見ると「あ、いいお店なんだな?」と実感します。
でも何より、とにもかくにも!皆さんとの楽しい会話が最高のエッセンスでした! 何を食べるか・より、やはり誰と味わうかが大きな比重を占めるので、そういう意味でも昨日のディナーは大変貴重な体験でした。 日本からの留学プログラムの私たちを始め、駐妻と呼ばれる駐在員の奥様、永住組の方やら、環境やここにきた経緯はバラバラながらも、 「初めまして」で楽しくテーブルを囲めるところにNYの魅力を感じました。
皆さんにまたお会いできる機会を楽しみにしています。ありがとうございました。 −A (Will New York 留学生) -




昨晩はご一緒させて頂きあ りがとうございました。大変楽しかったです!! いつも曜子さん、アレンジありがとうございます。 日本から来たばかりの魅力的なガールズともお話しできて新鮮でした。
ディナークラブの参加は今回で3回目ですが、流石曜子さん、いつも素晴らしいお店のチョイスです! まず何に感心したかというと、私が一番乗りでちょっと予約時間より早く到着したのですが、 感じ良く、直ぐにテーブルへ案内してくれた事!! 最近のレストランは全員が揃わないと 席につかせてくれないところが多く、ましてや予約時間前にテーブルにつかせてくれることはめったにありません。 そ して、テンションアップに繋がったのは、タクシーからレストラン前に降りたら、それはそれは素敵でスタイリッシュな 人たちが沢山レストラン前にたむろしていたこと。おのずと私の背筋も伸びました! 客層が良いと、「自分も素敵にしなくちゃ」と思えるのです。
フードの評価は他の方が素晴らしいコメントしているので割愛させて頂きます。 私的には、シックにお洒落してまた訪れたい、と言えるレストランでした。” -K-


お料理、楽しい方々、お酒ともにとても楽しいひとときを送ることができましたで、曜子さんに本当に感謝です!
私も 皆さんの色々なご意見に全く同感です。 皆さんのコーヒータイムに、曜子さんと一緒に頂いたピノノワールが、食後にぴったりという感じで美味しかったです。 しかし、次の日は 7:15に子供をドロップオフして、その後7:30から運動に励んだので、ちょっと辛かったです。
では、またの機会のディナークラブを楽しみにしてます! -S-






ディナー・クラブ, NYエリア在住女性交流ディナー,  10月8日、ダーティー・フレンチ ディナー・クラブ, NYエリア在住女性交流ディナー,  9月5日、クローデット ディナー・クラブ, NYエリア在住女性交流ディナー,  8月15日、シェルシュ・ミディ

PAGE TOP