The World's Very First Hair Extension Bar
New Yorkers Rave "RPZL"


世界初のヘア・エクステンション・バーが登場!
ニューヨーカーが絶賛する "RPZL"


2〜3年前にニューヨークに登場した “ブローバー(Blow Bar)” とは、ネイルサロンに行く感覚で気軽に立ち寄れる、髪のブロードライのみを取り扱うサロンのこと。 日本人と違って頭皮の皮脂分泌が少ない白人の間では、シャンプーは週に2〜3回、中には週1回のみで、他の日はドライシャンプーでケアをするという女性が多数。 ですがその場合、一度施したスタイリングを数日保つことになるため、シャンプーとスタイリングだけのためにヘアサロンに通うというのは、アメリカの都心部では広く浸透していた習慣。
そのため、シャンプー&スタイリングを専門とし、しかも通常のサロンよりもスタイリッシュでリーズナブル、さらにお得なメンバーシップも提供しているブローバーが登場した際は多くの女性が足を運び、 その需要の高さから現在ではニューヨークのあちこちに見かける程の人気ぶりを見せています。

そんなブローバーに次いで現在ヘアケア界で話題の的となっているのが、ブロードライに加えヘア・エクステンションを取り扱うサロン、“RPZL / アール・ピー・ゼット・エル”。 ディスニー映画『Rapunzel(ラプンツェル)』にヒントを得てネーミングされた同店は、便利さとアーバンなスタイルだけでなく、 クオリティにもこだわった新しい形態のサービスを提供しています。




従来のヘア・エクステンションと言えば一度の施術で数時間を要し、しかも良質なものをチョイスするとかなり高額。 さらに熱を使用するために髪へのダメージも多大で、仕上がりは素敵でも避けられないマイナス面も伴うのが実情。 でもRPZLはそれらの悩みを一気に解決し、早くてリーズナブル、しかも髪へのダメージを最小限に抑えた施術を提供しています。

同店で用いられるのはエクステンションの中で最高級とされるインド製の100%バージン・レミーですが、お値段は他店と比べて低価格。 というのも、他サロンは業者からエクステンションを仕入れているのに対し、RPZLでは自らのオリジナル商品として生産段階から携わっているため。
カラー、長さ、量、スタイル等は全てタブレットでメニューを閲覧することができ、理想のヘアスタイルに近づけるように熟練スタイリストが丁寧にアドバイス。 エクステンションは、クリップイン・タイプの “Gorgeous In An Instant($250)”、 テープで留めるタイプの “RPZL2.0($350〜550)”、そしてケラチン製グルー(接着剤)を用いたハイテク・プロセスの “RPZL Next($550〜850)” の3種類。


リーズナブルな価格も然ることながら、同店のいちばんの特徴は施術のスピード。 エクステンションで最もポピュラーな施術はグルーを使ったものですが、これは髪を少量ずつ取り、熱によってグルーを溶かしながら髪にエクステンションを付着させて行くというプロセス。 グルーを溶かした後は冷ます必要があるため、どうしても時間が掛かってしまうのがこの施術法ですが、 さらにこの時の熱が髪に与えるダメージは多大で、エクステンションを除去した後にヘアカットを余儀なくされることも少なくありません。
これに値する同店の施術がRPZL Nextですが、同施術に用いられているのは熱の変わりに何と超音波でグルーを作動させるという、何とも画期的な技法。 エクステンションに着いたケラチン・グルーが、おもちゃのピストルのような紫の器具が発する超音波に反応し、髪に付着する仕組みになっており、 こちらの施術は熱を冷ます必要がないため素早く次に進める上に、火傷の心配もありません。
画期的な超音波グルーに加え、エクステンションのスペシャリストばかりを集めた同店スタッフの見事な手さばきで、施術はたったの90分で完了。 他店より安いとは言ってもやはりお値段は張りますが、一度の施術で3ヶ月以上持つため、RPZL Nextは同店でいちばん人気のメニューとなっています。

テープを用いるRPZL2.0もまたハイテク・テープを用いており、一束の量が他店のエクステンションよりも断然多く、さらに超強力な粘着度を誇っています。 ですが髪にダメージを与えることはなく、仕上がりはとてもナチュラル。リタッチは8週間が目安となっています。
クリップイン・タイプを注文した際には、その場でキレイに装着してスタイリングを行なってくれるだけでなく、自宅で上手くできる再装着法を丁寧に伝授。 こちらは気分に合わせて着脱が可能なので、お出掛けの時だけイメージチェンジをしたいという人にぴったりのメニューです。




RPZLではエクステンションのほかに、シャンプー、頭皮マッサージ、ブローアウト、そして小さい子供用のシャンプー&スタイリングも提供。 またエクステンション初心者のために無料カウンセリングを行なっており、ここではメニュー内容から手入れ法までをじっくり学ぶことができます。 その他にも忙しい人のためにブローアウト30分コースのエクスプレス・メニュー、そしてエクステンションの取り外し、傷んだ髪用のトリートメントなどもあり、まさに至れり尽くせりな内容。
VIP達のためにプライベート・ルームも用意しており、そこではクリップインやテープ・タイプのものを特注で作成してくれるサービスもあり。 リクエストに応じて自宅訪問も行なっているほか、パーティーの予約も受け付けています。

同店は予約が要らないので、気が向いた時に気軽に立ち寄れる便利さが最大の魅力。 ハイテク技術と同店オリジナルのエクステンションによって、施術時間と価格を最小限に抑えることに成功し、 ニューヨーク中のエクステンション・ラバーが足しげく通っているとのことです。

RPZL
27 W 20th Street, New York, NY 10011
Tel: (212) 255-0036
Website: http://www.rpzl.com/




Will New York 宿泊施設滞在


2015年グラミー賞、レッド・カーペット・ファッション 2015年、ウエストミンスターの番狂わせ ネット上に流出したシンディ・クロフォードの未フォトショップ写真

PAGE TOP